STAFFスタッフ紹介

スタッフ紹介

    • 院長
      平山 清司
    メッセージ
    はじめまして。
    平山整骨院院長の平山清司と申します。
    昭和63年に松原整骨院にてこの業界の門をたたき、平成6年にせんげん台西口に平山整骨院を開業いたしました。
    今年で開業25年目を迎え、今では2〜3世代にわたってお客様にご来院いただいております。
    私自身、学生時代バスケットで多くの怪我を経験。その際にお世話になった現在の恩師の施術に感動し、私も痛みや不安を抱えている人の手助けをしたいと思いこの道を志ました。
    当院では、日常生活・スポーツでの怪我や体の不調を
    永年の経験と技術、及び最新の施術機器で痛みや苦痛を和らげます。
    『心身共に健康な毎日を過ごして頂く事』が私達の願いです。
    お一人お一人にあった最善な施術で皆様の健康をサポートいたします。

    気軽にご相談、ご来院ください。
    • 柔道整復師
      平山 志郎
    メッセージ
    こんにちは。
    平山整骨院の平山志郎です。
    2015年に柔道整復師の国家資格を取得後、横浜市の接骨院に住み込みで修行をしておりました。
    師匠・先輩には、施術理念・技術だけではなく、生き方や人として大事なことを多く教わり施術者としての原点となっております。
    修行中は朝5時から大会を控えているスポーツ選手の施術を行ったり、仕事帰りのお客様を夜11時に施術したこともありました。
    休日の急な脱臼・骨折の応急処置も経験する事があり、本来なら必要な時に手を差し伸べられるこのスタイルが、整骨院のあるべき姿ではないかと思っております。
    僕が技術面で大切にしていることは安静と固定です。
    体の痛みや不調は日々の生活習慣の中にあり、放置してしまうと慢性化してしまいます。生活の中の原因を特定し、炎症を抑える「固定」と痛みを出にくくする「安静」を行うことで身体に変化が現れます。
    また、根本から改善するには、お客様自身にも生活の中で意識していただく事が大切です。
    一人では大変な事も当院がサポート致しますので安心してお任せください。
    自然治癒力を高める施術とアドバイスを一人ひとりに合わせて行います。

    痛みや不調を諦めず、一度当院へご相談ください。
    皆様の健康・生活力向上の為に尽力して参ります。